いろんなきっかけ

踏み師の資格を取得される方のきっかけは、さまざまです。
  • 御家族の身体をほぐしてあげたい
  • 空いた時間にパート感覚で
  • 自分の健康維持のために
  • スポーツをしているお子様のケアとして
  • これからの新たな仕事として

足を使っての施術ですので、手技の施術に比べ疲れにくいため、70代でも現役の踏み師の方がみえるくらい息の長い仕事として活躍できます。私もそうでしたが、足の裏を使っての施術ですので代謝が上がりますし、片足で押さえるため軸足でバランスを取っているうちに体幹が付きます。その結果とても自身の体調がよくなります。

そして、足圧という見慣れない技術のため興味を持たれる方も多く、面圧でのほぐしを経験されるとリピート率も大変高いです。私も子育てが一段落し、空いた時間でしてみようとスタートして、資格をとり仕事として始めたらお客様からの喜びの声や笑顔に自信ができ、とても充実した踏み師生活をしております。

2018年8月に指導教師(ブランチ)となって、未来の自分の生徒さんを想像しつつ、毎日踏んでおります。指導の仕方としましては、生徒さんのご自宅または近くの施設を借りて出張して授業を行います。ある一定の技術がついてきたら授業を進めながらのモニターさんを呼んでいただき、資格を取った後にはそのままお客様になっていただけるようサポートいたします。その後も勉強会を定期的に開いて技術チェックや新技の伝授をしていきますので、孤独感がありません。やってみようという方は、お気軽にご相談ください。

各級の授業内容と時間数と受講料

◇3級踏み師資格◇

授業内容

3級では、下半身の踏み方を学びます。足圧養成マシン「足圧の達人」を使い、基礎の踏み方を体に記憶させます。

そして実技に入ります。足の裏から下腿部、大腿部と順に踏み方を指導します。実技をしながら重要なポイントとなるツボの名称も覚えていただき、ツボの効果効能も同時に覚えていきます。

授業時間数 25時間

授業料 108,000円(税別)

教材費 足圧の達人1,000円 実技テキスト1,000円

◇2級踏み師資格◇

授業内容

足圧養成マシン「足圧の達人」でしっかりと膝と足首を柔らかく使う練習をして、2級の授業に入ります。

2級の授業では、うつぶせの状態からハムストリング、臀部、腰部、背部、腕、肩といった順番でほぐしていきます。

授業時間数 50時間

授業料 216,000円(税別)

教材費 実技テキスト1,000円 学科テキスト1,500円

◇1級踏み師資格◇

授業内容

お客様からお金をいただくにあたっての全ての知識、技術、トーク、営業方法を学んでいただきます。モニターさんとして知り合いの方をお招きいただいて、実践形式で授業を行うこともあります。授業後もそのまま有料足圧をスタートしていただけます。

授業時間数 75時間

授業料 324,000円(税別)

教材費 実技テキスト2,000円

谷川流足圧踏み師取得Q&A

踏み師取得Q&A

 

LINE でも予約いただけます

このQRコードを読み取っていただき、友達に追加してください。