谷川流足圧健康法とは

この足圧法は、施術者の足の裏・指先・側面を巧みに使い分け心地よい圧をかけて身体全体の筋肉をほぐし、関節をゆるめることで血行促進とリンパ系の流れを良くします。足の広い面で筋肉を捉えるため、痛さや揉み返しの少ない療法です。

NPO法人足圧ボディーケア・アカデミー

日本発祥の療法「谷川流足圧」

数百年前、福井県永平寺の修行僧が修行で疲れた体をほぐしあうときに、修行で合掌した手を使わずに足を用いたとの口伝があります。それらを現代風に「アレンジ」し、治療としてでなく病気に至る前に未然に防ぎ、健やかな生活を送れるよう未病医療に役立てるべく完成させたのが、この「谷川流足圧」です。

谷川流足圧と未病医学について

未病とは?

  1. 発病に陥る前の状態
  2. だるい・疲れた・体が重い・しびれる等の健康不良の状態
  3. 生活習慣病寸前の状態
  4. 疲労による発病前の状態
  5. 自律神経が乱れている状態

「谷川流足圧」では、これらのような状態を「未病」として認識し、病気の予防に役立てています。健康の状態には良い状態から悪い状態まであって、未病とは「未だ病まない」状態ですが、それが悪化すると疾病の状態に至るという見方をします。

未病という意識を持つことで病気の発症を、その予兆によって認識することができ、それが病気の予防につながるということです。このような考え方から、常時皆様が健康体になるように、「谷川流足圧」による健康法をお勧めしています。

足圧健康法の効果

全身の筋肉を効率よく解せるので、次の効果が期待されます。

  1. 血行が促進され血液循環が良くなる
  2. 硬くなった筋肉が解れ、身体のコリを解消
  3. 骨のバランスが整い、内臓機能が改善
  4. 疲労回復促進
  5. リラクゼーション効果
  6. 生まれながらにして備わっている自然治癒力を高める
  7. 自律神経(交感神経・副交感神経)のバランスを整える

肩こり

足裏の大きな面で面圧をかけていきます。手の約5倍の圧力をかけますが、手とは違った感覚の面圧ですので、じんわりしっかり深層部までほぐれます。首の際をしっかりほぐし、肩甲骨もあらゆる角度からほぐしていきます。四十肩五十肩にも効果あり!!

足のむくみ

内ももの付け根のところを足裏の面圧でしっかりとほぐします。太い血管があるところですので筋肉がほぐれると、血流がアップしリンパ系も流れ、足のむくみ解消や疲労回復を実感していただけます。同時に冷え性も解消!!

腰痛

ハムストリング(裏もも)や膝の裏、お尻をほぐしていきます。それらをしっかりほぐすことで、腰痛の一つの原因である仙腸関節がゆるみ、腰の筋肉のハリもゆるみます。背骨に沿ってほぐしていきますので背中もほぐれます。

足圧は酷い肩こりや腰痛をお持ちの方、手技では満足出来ない方や日頃の疲れが取れないとお悩みの方、身体の芯までほぐされたい方にオススメです。

LINE でも予約いただけます

このQRコードを読み取っていただき、友達に追加してください。